シーゲル流投資が高配当銘柄の配当再投資だと勘違いされている

ジェレミー・シーゲルの高配当戦略を考える

米国株投資をされている方のおそらくほとんどの人が読んだことあると思われるシーゲル先生の『株式投資の未来』通称赤本と言われてますね。

少し古い本ですが今でも読まれ続けていて、内容は今でも十分通用する素晴らしい本です。

実際に今でもこの本を参考に投資をしている人も多く、ブログ『バフェット太郎の秘密のポートフォリオ』を運営している有名投資家バフェット太郎さんもシーゲル流投資に近いことをしていますね。(名前はバフェットだけど)

さて、このシーゲル流投資ですが、なぜか世間では『シーゲル流投資=高配当株への配当再投資戦略』だと思っている人が多いような気がしますが、違いますよ。

株式投資の未来を読めばちゃんと書いてあるので、ここでもう一度確認してみようと思います。

シーゲル流投資のポートフォリオ

株式投資の未来291ページによると、シーゲル先生が推奨するポートフォリオがちゃんと書かれていますよね。

シーゲル推奨のポートフォリオ

引用:株式投資の未来

  • ワールドインデックスファンド:50%
  • 高配当戦略:10〜15%
    配当利回り上位20%
    ダウ10種、S&P10種、ダウ・コア10種、S&Pコア10種
    REIT(不動産投資信託)
  • グローバル戦略:10〜15%
    S&Pグローバル100
    ダウ・ジョーンズ・グローバル・タイタンズ
    多国籍企業への分散投資
  • セクター戦略:10〜15%
    石油および天然資源
    医薬品
    有名ブランドの生活必需品
  • バリュー戦略:10〜15%
    低PER
    生き残り上位(成長率が期待を上回る)
    バークシャー・ハサウェイ

引用:株式投資の未来

改めてちゃんと確認してみると、高配当戦略は全体の10~15%しかありません。いつのまにか何故か『シーゲル流=高配当の配当再投資戦略』に置きかわっちゃったみたいです。

これはたぶん株式投資の未来の中で、高配当株の配当再投資戦略の優位性をデータをもとに証明しているのがインパクト強いからじゃないかなぁ、と勝手に想像してます。

シーゲル流投資の基本は国際分散投資

ポートフォリオを見ればわかるようにシーゲル流投資が一番ウェイトを置いているのは国際分散投資ですよ。そして偏ったポートフォリオではダメだと株式投資の未来の中でもはっきりと書かれています。

偏ったポートフォリオを組めば、高くなるのはリスクだけで、リターンではない

引用:株式投資の未来

ついでに、国際分散投資については『グルーバルインデックスファンド』を勧めています。

国際的に幅広く分散するためには、グローバル・インデックス・ファンドを推奨したい。インデックス・ファンドを買えば、代表的な株価指数とおなじ水準のリターンが、わずかなコストで確保できる

引用:株式投資の未来

シーゲル先生の推奨するポートフォリオの50%はワールド・インデックスファンドです。ETFで言えば『VT』でしょうね。VTならとりあえず世界中に分散投資ができます。

シーゲル流投資のイメージが強い高配当戦略は10〜15%ほどとなっています。

つまりメインは国際分散投資になるワールドインデックスファンドで固いリターンを得て、さらにリターンを得るために高配当戦略などを4つの柱にして補完する、というのがシーゲル流ということ。

株式投資の未来の中で

  • 高配当銘柄を長期間保有し配当再投資することで市場平均を上回った
  • 期待の高い銘柄よりも見向きもされない銘柄の方がトータルリターンが大きかった。

という感じの話がインパクトが強いので『シーゲル流=高配当銘柄の配当再投資』となったのかもしれないですけど、シーゲル先生は集中投資はダメですよーと言っているのがわかったかな、と思います。

ただシゲール先生は、このポートフォリオの比率を基本としつつも万人向けのポートフォリオは存在せず、

(リターン補完戦略の)どの戦略にしても、卓越したパフォーマンスが保証されているわけではない。

どれを選んでも、ほぼ間違いなく、市場平均を下回る時期があるはずだ。

そうした時期に不安を駆られやすい投資家は、リターン補完戦略に充てる比率を引き下げ、インデックス運用の比率を引き上げればいい。

と言っています。

そう思うとやっぱりインデックスファンドって優秀なんやな。僕はつみたてNISAで楽天全米株式インデックスファンドを買い付けてるけど間違いではなさそう。

 

ネットではけっこう配当再投資戦略をシーゲル流投資として考えている人がいるので、そういう人は一度ちゃんと株式投資の未来を読んでみるといいと思う。今でも十分投資の参考になるしね。

ちなみに僕自身は株式投資の未来はすごく参考にしているけど、シーゲル流投資ではないと思う。いろいろ自分で考えて基本的には伸びそうなところへ投資しています。

あー金持ちになりてぇ。

本質僕が考えるシーゲル流投資の本質。短絡的にタバコ株への投資は違うと思んだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です