【BA】ボーイングの墜落事故が多発!「家族を乗せない」との内部記録も

ボーイング

米航空機大手ボーイングの墜落事故が多発しています。

相次いで墜落事故があったため、世界中で運行停止となっている新型旅客機の生産も停止することが発表もされていますね。

さらに先日はイランの首都テヘランを離陸した直後に墜落し、乗客176人全員が死亡する痛ましい事故も発生。

機体の故障による墜落なのか外部からの攻撃による墜落なのか不明ではありますが、このタイミングでの墜落事故なのであんまり良い印象はもてないですね。

ただイランのミサイル誤射による墜落との見方が強いようなので、技術的に問題が無いと良いですよね。

BAの株価は試練の時

さて多発する墜落事故のためボーイングの株価はあまり良くありませんね。

2019年ボーイングの株価

引用:yahoo!finance

ボーイングの2019年の株価ですが、上下を繰り返しながらも微妙に下がっていますね。

2019年はNYダウも大きく上げましたが、ボーイングは対象的に全然上がっていません。

ボーイングは今後信頼を取り戻せるかが重要なポイントになると思いますが、ボーイングの内部記録が公表されたようです。

「家族を乗せない」との内部記録

737MAXに「家族乗せない」ボーイングが内部記録を公表

引用:CNN.co.jp

上記の記事によるとボーイングが『737MAX』機の開発について従業員が内部で交わしたメール内容などを公表したようですが、その内容には『君は家族をこの飛行機に乗せるか? 私なら乗せない』『私もだ』というような同社の信頼を失うような内容が含まれていたとのこと。

んーあんまり印象が良くないんで今の段階で投資しようとは思えないね。

信頼は取り戻せるのか

ボーイングの株価は上がっておらずお世辞にも良いとは言えませんが、信頼を取り戻すことができれば株価もまた戻ってくると思います。

航空機メーカーという参入障壁の高いメーカーですし、最大手の一つなのでそう簡単にはダメになることはないハズです。

航空機メーカーの2大巨頭といえば、『ボーイング』と『エアバス』が思い浮かびますね。シェアの大部分はこの2社で占められています。

このままボーイングの信頼が失墜したままだと、エアバスにシェアを大きく奪われてしまう結果になるでしょうね。

 

株価が落ちている今だからこそとボーイングを信じて株を買っている人もいると思いますが、正直現段階でボーイングに投資するのは信じられないですね。

たぶん人の裏をかいたつもりで逆張り投資をしているんでしょうが、わざわざ落ちている途中で買う必要はないと思うんですが…。

そもそもただの個人投資家ごときが、プロの機関投資家がしのぎを削っている市場でウラをかくなんてことはほぼ無理だと思うべきで、上手くいったとしてもそれは間違いなく運でしかありませんからね!自分の力だと勘違いしないように!

投資の格言で『人の行く裏に道あり花の山』っていうものもあるので、気持ちもわからんでもないですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です