2019年11月の資産は8,488,195円になりました。順調な米国株のおかげで資産増加しています。

11月資産

ブログでも資産の推移を公開していこうと思います。金持ちになるためには記録をちゃんとしていこうと思うことと、

2019年11月の資産は8,488,195円となりました。内訳は以下のとおり。

11月の資産

  • 普通貯金:2,922,846円
  • 財形貯蓄:2,484,686円
  • 投資:3,080,663円

今月は米国株が調子良かったのでうまい具合に資産を増やすことができました。投資に関しては前月から30万円以上増えています。とはいっても内20万円ほどは株と投信信託の新規購入によるものやけど。

11月はQQQとペプシに投資しました2019年11月はQQQとPEP(ペプシ)に投資しました。

財形貯蓄は毎月2万円しています。家族で住む家が欲しいのでその頭金になる予定ですね。持家vs賃貸という話がよくあがりますが、僕は持家派です。建築が趣味の1つだからですね。

普通貯金はちょっと多いなぁと僕は思っているんですが、家族のためにもフルインベストメントは辞めています。というより嫁さんの理解が得られません。投資の大部分は秘密でやってるしね。できれば最低限の預金を残してフルインベストメントしてお金が必要な時に株を売るというスタイルにしたいんですが、難しいですね。こういうところは独身時代が羨ましいですね。

とりあえず年内900万円の可能性が見えてきました。夏頃は「900万円は無理そうやな」と思っていましたが、株高のおかげで上手く行けば達成できそうです。このまま順調に行けばありがたいですが、株の先はわからんですからね。リセッション入とかすれば資産は一気に減りそうですね。

ポートフォリオはこんな感じ

僕の現在の投資部分のポートフォリオはこんな感じです。(図のなかにSBUXやWFCやTがありますが、これは過去に投資していた銘柄で現在は保有していません。利確したり損切りしたヤツです。)

11月のポートフォリオ

(この円グラフは個別株投資のみで、毎月積み立てしているつみたてNISAと投資信託分は入っていません)

AAPL(アップル)とMCD(マクドナルド)が多めですね。ついでMSFT(マイクロソフト)。V(ビザ)やMA(マスターカード)もあるし、ハイテク系が今後も伸びると思っているので投資しています。

銘柄はあまり増えすぎないようにしているつもりです。多くても10銘柄までだと思っていてできれば6銘柄ほどまで絞りたい。今は8銘柄(QQQはETFなので抜いています)なので、これ以上はあまり増やしたくないですね。ちょっとDIS(ウォルト・ディズニー)が気になっているんですが。

リスク分散のためにと言って20も30もたくさんの銘柄を買う人がいますが、僕はそれには反対派です。

確かにリスク分散になりますが、銘柄を増やしてリスク分散したいならインデックスETFでいいじゃない?って考えです。あと銘柄の管理が大変になるし。

個別株をする時点でインデックスを上回るような大きな利益を狙ってるハズなのに、銘柄を増やしてインデックスに近づけるとはあまり意味がないように思います。

ただ、銘柄数が増えてもすべてちゃんと管理できているのかもしれませんし、一概に多いのがダメとは言えないですね。僕はあまり銘柄数が増えるとわからなくなってきて管理ができなくなってしまうので、あまり増やさないようにしています。

さて年内900万いけたら嬉しいんで、株さんたちがんばって増えてね!期待してるで!金持ちになりてぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です